中京綜合警備保障とは 中京綜合警備保障とは

社長メッセージ

Top Message

すばらしいふるさとを未来に残すために。

「日本人は安全と水はタダだと思っている。」 今から40年以上前の話になりますが、当時の駐日イスラエル大使館員の言葉として掲載された本が話題にのぼりました。 その後わが国は、経済の繁栄を謳歌してきた反面、犯罪の増加、凶悪化、粗暴化等、当時とは比べ物にならないほど、 治安を取り巻く環境は変化しています。

当社は1969年に綜合警備保障株式会社の支援のもと、愛知県の安全に貢献することを目的に設立され、 常駐警備・機械警備・貴重品輸送等、安全確保に係わる一貫したサービス体制を確立し、地域社会の発展とともに歩んできました。

当社のコーポレートブランドは「ALSOK(アルソック)」ですが、 その意味は「ALWAYS‐SECURITY‐OK いつでも、どこでも、どんな時でも高品質なセキュリティを提供する。」ということで、 常にお客様に寄り添い、 「安全・安心」のニーズにお応えする、当社の基本理念を表しています。

これからもお客様のご要望にお応えすべく、「ALSOK」の高品質なサービス実現に向けて、 社員教育・地域貢献等、あらゆることに挑戦していく所存です。

安全を通じて地域社会の安全と発展に貢献。

地域密着型でなければ、本当の警備保障業務は遂行できないと考えています。 なぜなら、地域の警察やコミュニティとの連携なくして、真の安全は確保されないからです。 さらに地域社会の発展なくして、企業の存続と繁栄もあり得ません。地域社会と企業とは、いわば一蓮托生の関係。 したがって私たちは自らが存続し、繁栄していくためにも、地域社会への貢献を企業目的の第一に掲げ、それを実現すべく努めています。

地域社会の方々に、私たちが企業市民として受け入れていただけるよう、 さまざまな地域貢献活動を進め、お互いの信頼関係を築き上げていきたいと考えています。

代表取締役社長 松本 健一郎

経営理念

Management Philosophy

我々は、社業を通じて人々に安らぎを提供し、地域社会に必要とされる存在となり、当社に関わるすべての人々と幸福感を共有する。

経営方針
  • 1.経営の基本精神

    何事にも、常に感謝の心を忘れない「ありがとうの心」と、 強く、正しく、温かい、「武士の精神」をもって取り組むとともに、 企業人としてふさわしい人材の育成に努める。

  • 2.経営の基本順位

    立派な警備を提供することを最優先とし、 これにより適正な利益を獲得して株主の期待にこたえるとともに、 社員の福利向上を図る。

  • 3.経営の基本戦略

    警備業に専念することを基本とするが、 警備業で培ったノウハウ等を活用し、 時代のニーズに即した多様なサービスを提供する。

  • 4.社会公共への貢献

    奉仕の精神をもって、 安全に関する公の施策に協力するほか、 社会に貢献する活動を積極的に行う。

社訓(行動指針)
  • 一. 信用

    わたくしたちの警備業務は、信用が第一であることをよく認識し、 常にお得意先はじめ一般社会の信頼にこたえるよう努めます。

  • 一. 規律

    わたくしたちは、常に警備業法を遵守し、規律正しく行動し、絶対不祥事故のないよう努めます。

  • 一. 誠意

    わたくしたちは、職責の自覚を高め、業務を通じ、 常にお得先に対する感謝の念と、その繁栄に寄与するよう努めます。

  • 一. 強力

    わたくしたちは、常に心身を鍛え、お互い仲よく、 よき職場環境をつくり強い警備力を保持し、社会的役割を完遂するよう努めます。

会社概要

Company Profile

中京綜合警備保障株式会社  THE CHUKYO SOHGO SECURITY SERVICES CO.,LTD.
社名
中京綜合警備保障株式会社 THE CHUKYO SOHGO SECURITY SERVICES CO.,LTD.
所在地
〒460‐0008 名古屋市中区栄三丁目35番1号
TEL
052‐252‐5110(代表)
052‐252‐5110(代表)
FAX
052‐261‐1767
代表者
代表取締役会長 松本 定道
代表取締役社長 松本 健一郎
従業員数
499名(2016年3月31日現在)
設立
1969年12月12日
事業内容
・警備の請負とその保障
・各種施設の警備および綜合管理業務の請負とその保障 ・現金、有価証券、貴金属等高価物品および重要書類等の輸送と警備、
ならびにこれに伴う一時預り業務の請負とその保障
・金融機関等の現金自動預払機、入金機の現金カセットの交換業務および
これに関連する業務の請負とその保障
・各種警備の理論および技術の研究、助言、指導ならびに教育に関する業務の請負 ・防犯、防火、防災、救急に関する機器およびシステムの開発、製造、販売、賃貸に関する業務 ・防犯、防火、防災、救急に関する調査、研究、予防計画の立案に関する業務の請負 ・電気工事、電気通信工事、消防施設工事等、業務に関する工事の請負 ・生命保険、損害保険代理業 ・道路交通法に基づく放置車両の確認および標章の取り付けに関する事務ならびに
放置違反金に関する事務の請負
・医療機器、健康機器の販売、賃貸およびリース ・前各号に付帯または関連する一切の業務
資本金
5,000万円(2017年3月31日現在)
売上高
31億5,800万円(2017年3月期現在)
役員
代表取締役会長 松本 定道
(一般社団法人全国警備業協会 前副会長)
(公益社団法人愛知県安全運転管理協議会 副会長)
代表取締役社長 松本 健一郎
(一般社団法人愛知県警備業協会 理事)
代表取締役 野村 茂樹
(綜合警備保障株式会社 常務執行役員)
取締役 天野 和夫
取締役 村井 温
(綜合警備保障株式会社 代表取締役会長)
取締役 佐久間 武
監査役 伊藤 松郎
加盟団体
一般社団法人全国警備業協会
一般社団法人愛知県警備業協会
名古屋商工会議所
中区安全運転管理協議会
交通安全協会中支部
中区防犯協力会
中区防犯連合協議会
社団法人名古屋中法人会
許認可事項
警備業 愛知県公安委員会 認定 第54000070号
高度管理医療機器等販売賃貸業 医安 第1001258号
一般建設業 電気工事業   愛知県知事許可 (般-28) 第108330号
      電気通信工事業
      消防施設工事業

中京綜合警備保障のあゆみ

History

1969年12月
創業者 林邦男により中京警備保障株式会社 設立
1970年1月
常駐警備業務 サービス運用開始 (創業第1号の長期契約受注)
1974年8月
警備輸送業務 サービス運用開始
1975年10月
機械警備業務 サービス運用開始
1976年3月
プロ野球警備業務(ナゴヤ球場) サービス運用開始
1978年1月
石油コンビナート防災警備業務(名古屋市港区) サービス運用開始
1978年12月
中京綜合警備保障株式会社(現社名)に社名変更
1985年7月
ATMコーナー自動運行業務『アマンドシステム』 サービス運用開始
1987年12月
松本定道 代表取締役社長 就任(現:代表取締役会長)
1989年5月
ATM障害対応業務『コスモシステム』 サービス運用開始
1997年6月
遠隔地画像監視業務『無人駐車場監視システム』 サービス運用開始
2000年3月
新本社ビル(現在地)竣工
2000年4月
量販店向け売上金管理業務『入金機オンラインシステム』 サービス運用開始
2001年4月
多機能型ホームセキュリティ『SOKホームセキュリティ』 サービス運用開始
綜警防護術部 創部
2002年5月
FIFAワールドカップ 横浜会場 警備担当
2003年7月
コーポレートブランドを現在の“ALSOK”に変更
2004年12月
愛知万国博覧会 瀬戸会場 警備担当 (~2005年10月)
2006年4月
剣道部 創部
2006年6月
放置車両監視業務受託 (警備業以外の分野への進出)
AED(自動体外式除細動器)販売開始
2007年6月
松本定道 代表取締役会長 就任
松本健一郎 代表取締役社長 就任
2009年8月
ISO9001:2008認証取得 (適用組織拡大中)
2010年10月
COP10 第10回生物多様性条約締約国会議 警備担当
2011年6月
法人向けセキュリティ『ALSOK‐GV(ジーファイブ)』 サービス運用開始
2012年4月
松本定道 旭日小授章 受章
2012年10月
在日エチオピア連邦民主共和国名誉領事館 開設
『HOME ALSOK Premium(プレミアム)』 サービス運用開始
2013年6月
警送岡崎営業所 開設
2015年10月
『ホームセキュリティBasic(ベーシック)』 サービス運用開始

スポーツ活動のご紹介

Sports Campaign

■ 剣道部

  • image description
  • image description
  • image description

2006年創部。
社会貢献活動の一環として、“学生時代の剣道経験者が、社会人となってからも引き続き剣道に関わる環境を作りたい”という想いから誕生しました。
実業団として活動していますが、決して試合での強さだけを求めているわけではありません。
当社には「通常の業務がきちんとできる者にだけ稽古に参加する資格がある」との考えがあるからです。
このため、部員は終業後、あるいは仕事の合間を縫って稽古や試合に参加しています。
時間に制約のある環境ですが、最大の成果が出せるよう、日々の稽古に汗を流しています。
ALSOKグループ連盟大会および県内外の実業団の団体戦・個人戦に参加し、優秀な成績を収めています。

■ 綜警防護術部

  • image description
  • image description
  • image description

2001年創部。
綜警防護術とは、防具を着用し、3種の用具(警戒棒、警戒杖、犯人が持っていると想定される短刀等の凶器)を使い、
さらに突き、蹴り、投げを含めたALSOK独自の護身術です。
この競技は、業務中に犯人と遭遇したり、襲撃されたりした場合の非常事態に備え、日頃の訓練にも取り入れられています。
綜警防護術を通じ、社員の心身の鍛錬と士気の高揚、団結の強化を図り、立派な警備を提供するために精進しています。
毎年、ALSOKグループ連盟大会である「綜警防護術・銃剣道大会」に参加し、日頃の鍛錬の成果を発揮しています。

アクセス

Access

■ 最寄り駅・バス停からのアクセス

image description 名城線
矢場町4番出口下車 徒歩7分
image description 東山線 image description 鶴舞線
伏見駅5番出口下車 徒歩10分
image description 東山線 image description 名城線
栄駅16番出口下車 徒歩12分
image description 名鉄瀬戸線
栄町駅16番出口下車 徒歩12分
image description 名古屋市営バス 名駅17系統
若宮バス停下車 徒歩3分
image description 名古屋市営バス 中巡回系統
名古屋市美術館東バス停下車 徒歩1分

ALSOK中京綜合警備の強み

ALSOK Strength

image description

規模は愛知県内最大級!

愛知県内に本社をおく警備会社として、
売上高、社員数とも、最大級の規模です。

image description

多彩なサービスが運用可能です!

機械警備、常駐警備、イベント警備、警備輸送等、
あらゆるサービスを展開し、
お客様のニーズにお応えしています。

image description

大手企業との実績が多数!

大手企業や名古屋のランドマークとなる施設の
警備実績が多数あり、
愛知の地場企業として広く認知されています。

image description

地域密着の経営!

地元愛知県出身の社員が多数在籍。
地域に根差した職務を遂行しています。

image description

資格保有者が多数在籍!

スキルアップの一環として、
会社として各種資格取得を推進しています。
公共性の高い業務であることから
コンプライアンス教育にも力をいれています。

ALSOKグループについて

ABOUT ALSOK group

ALSOKグループは国内および海外に事業を展開。
1965年の創業以来、日本の警備業界におけるリーディングカンパニーとして、
毎日の暮らしや社会の発展に欠かすことのできない重要な役割を担っています。 
ALSOKグループのIR最新資料は以下よりご確認ください。

IR最新資料を見る
P
A
G
E
T
O
P